ニュース一覧

子どものために相談する

家族

後で困らないようにする

福岡をはじめ、全国的に相続に関する相談が多くなってきています。この相談先は弁護士や税理士といった士業です。というのも、法的な手続きも必要になるからです。なぜ、福岡で相続に関する相談が増えてきているのかというと、財産を持っている人が子どものことを考えて生前整理を行いたいからです。亡くなってからいろいろと処分をするのはとても大変です。それなら、生前整理をした方が有効的と言えるでしょう。また、福岡で土地や家屋など、たくさん持っている人は子どもにそれを譲るにしても相続税がかかります。子どもが税金を支払えないようでは譲っても意味がありません。かえって迷惑になることもあるので、その点を士業の人たちに相談するというわけです。士業の人たちなら法律にも詳しく、良い改善策を考えてくれます。例えば、土地は畑や駐車場として利用したり、誰かに売ってしまったりすることで税金を安くすることができるのです。このように、素人ではその道の詳しい知識もないことから、福岡の弁護士や税理士に任せてしまった方がとても楽です。特に、相続は土地や家屋だけに限らず、お金そのものということもあります。骨董品や美術品といった形あるものをたくさん所有している人も居るので、どのように譲るか考えていきましょう。もちろん、いざ、相続する段階になってから相談することも可能です。子どもが譲り受けることになった場合にも、最寄りの弁護士や税理士に相談してみましょう。

Copyright© 2017 日常のトラブルは弁護士に相談すべし|事務所選びのコツを徹底解説 All Rights Reserved.